青汁選びでお悩みのあなたに、おいしい青汁選びをお手伝いします

青汁のダイエット効果

青汁のダイエット効果

青汁はダイエットに良いと聞きますが、実際のところどうなのでしょうか?

結論から言えば、青汁はダイエットに効果的であると言えるでしょう。

なぜならば、青汁を飲むことで便秘が解消される上に、栄養バランスが取れ体質改善されるからです。

便秘が解消され便通が良くなると、体内に老廃物がたまらなくなります。

そうすれば自然と体重も減り、スタイルも良くなります。

ただし青汁ダイエットは即効性があるダイエットではなくて、継続することで効果が出てくるものです。

青汁を継続的に飲むことで、便秘が解消され、便通の良い体になり、体質が改善され、結果的にダイエットに成功するということになります。

ですから、いきなり1ヶ月で10キロ痩せるとかいうことはなく、少しずつ便通を良くして体の調子を整えていくのが青汁のダイエット方法です。


一言で青汁と言っても、原材料の違いによって色々な種類がありますが、ダイエットに効果的な青汁は、原材料に明日葉大麦若葉が使用されているものです。

基本的に葉物は便通に効果的ですので、明日葉は良いですね。

また、食物繊維が多く含まれている大麦若葉も、ダイエットには効果的と言えるでしょう。


ダイエット目的としての青汁の飲み方は、置き換えダイエットのように「食事の替わりに青汁を飲む」というのではなく、食事の中に青汁を取り入れて飲むというスタイルになります。

青汁がダイエットに効果的であるといっても、即効性はなく、青汁を継続的に飲む必要があります。

青汁を継続的に飲むには、まずい、苦い、と感じるようではなかなか飲み続けることはできませんので、青汁をおいしく飲むことが重要です。

最近の青汁はとても飲みやすくなっていますので、青汁をそのまま飲める方は、そのまま飲む方がダイエット的には良いと思います(特に、ダイエットに効果的な明日葉や大麦若葉を主原料とした青汁は、苦味が少なく飲みやすくなっています)。

もし、それでも青汁が飲みにくいという場合は、次のものと一緒に飲むと、青汁の苦味や青臭さが緩和され、青汁をおいしく飲めるようになります。

  • りんごジュース
  • 豆乳
  • ヨーグルト
  • 牛乳
  • ハチミツ
  • レモン汁

【参考】
青汁には、便秘解消サプリメントに入っているような便通を促進させるような特別な成分は入っていません。

このページの先頭へ